木造の魅力

木のぬくもりを感じられるアットホームな感じの家を建てたいなら福岡で人気の木の家を作ってくれる工務店にお願いしましょう。とてもあたたかみがあり落ち着いた印象の家ができあがりますよ!

昔ながらの日本家屋は基本的に木造住宅です。私はこの木の家が大好きで、祖父の家に入り浸っていました。祖父の家はその辺りでも有名な地主で、かなり大きな木造の平屋です。年季が入っていても古臭い感じのない落ち着いた空間で、私と弟は学校が終わると祖父の家でぼけっと寝っ転がっていました。祖父自身は他界してしまったのですが、その家は今でも残っていて父のお兄さんが生活しているそうです。
父も私もそうですが、うちの家計というのはみんな木の家、ひいては木材が好きなようで、建てるなら木造だ!と常々言っていました。実際に父が建てた家も木造の一戸建てです。この家ができてからは祖父の家とうちとを往復する生活でしたね。
そんな祖父や父の例にもれず、私も家を建てるなら木造だ、という意識は変わっていません。ただ、私の場合は自分で建てるわけではないのであまりわがままも言っていられません。そのはずだったのですが、なんと旦那が木造の一戸建てを建ててくれたのです!これには私も驚きましたね。

木の家に使う木材には色々な種類があって、それぞれ特徴は異なります。木の家それそのものにももちろんメリットデメリットは存在しますよね。メリットしかないならみんなそっちを選ぶわけですから。それでも木造を選ぶということは、そのメリットは魅力的なものだということですよね。
木材により違いこそあれ、木造の一戸建てには色々良い点があります。勿論鉄骨にもいいところはありますが、私自身としては木造一戸建てを推したいですね。
その木材について、木造の良さについてお話していきたいと思います。

ポイントが溜まったらこちらでステキな商品と交換してもらおう|木材利用ポイント交換商品サイト